熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:4036
2012年1月13日作成(2018年4月10日更新)
  出生の届出には何が必要ですか?
  登録されている分類 [ 出産、結婚・離婚、出生・婚姻・離婚 ]
出生の届出に必要なものを知りたい。 
  回答いたします
出産された場合、次のような戸籍の届出が必要になります。

申請期日
 生まれた日から14日以内にお届けください。
  注:生まれた日を1日目として数えます。

届出人
 出生子の父または母
  注:嫡出子でない子(婚姻関係のない男女間の子)の場合は出生子の母
   注:父または母が署名・押印した届書を、親族やその他の方が役所に持参されてもかまいません。

届出窓口
 出生子の出生地または届出人の本籍地か住所地の市区町村役場
  ※熊本市で提出される場合は、下記の窓口で受付を行います。
  お住まいの区域にかかわらず、どの区役所・出張所でもご利用いただけます。
   ○各区役所区民課
   ○各総合出張所・河内総合出張所芳野分室
   ○各出張所
   
必要なもの
 ・出生届書
     注:医師または助産師の出生証明が必要です。
      (病院で出生の場合は、出産後すぐに病院から出生証明書のついた出生届書を
      発行してもらえます。)
 ・親子健康手帳(母子健康手帳)
 ・印鑑(届書に押印した印鑑)

出生届に伴うその他の手続き
 ・出生子が国民健康保険に加入の場合は、国民健康保険受給資格者証をお持ちください。
 ・出生育児一時金の請求は、子の母の健康保険証を発行してもらっているところにお尋ね
  ください。
 ・熊本市子ども医療費助成(ひまわりカード)や、児童手当の申請については、
  各区役所保健子ども課へお尋ねください。

<注意事項>
(1)休日や時間外に届出をされる方は、下記の関連する質問「土日祝日、夜間に戸籍の届出(出生届
  ・死亡届・婚姻届・離婚届など)はできますか?」をご覧ください。
(2)休日や時間外に届書を提出された場合は、母子手帳の出生届出済証明欄への証明ができません。
  その場合は、後日、区役所開庁時に窓口までお越しいただくことになります。
  また、国民健康保険の手続き(保険証の手続き、出産育児一時金の申請)についても休日や
  時間外にはできませんので、後日、区役所開庁時に手続きが必要です。
  詳しくは各区役所区民課保険年金課(電話:未定)へお問い合わせください。
(3)赤ちゃんの名は、人名用漢字・常用漢字・ひらがな・カタカナの範囲に限られています。

詳しくは、
中央区役所区民課(電話:096-328-2249)
東区役所区民課  (電話:096-367-9124)
西区役所区民課  (電話:096-329-8503)
南区役所区民課  (電話:096-357-4126)
北区役所区民課  (電話:096-272-6900)
にお問い合わせください。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■市民局 市民生活部 地域政策課
 TEL:096-328-2031
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.