熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:4882
2015年8月19日作成(2017年4月17日更新)
  C-1.マイナンバーカードの使用について
  登録されている分類 [ マイナンバーカード(利用等) ]
マイナンバーカードは何に使えるのですか? 
  回答いたします
以下のとおり、お使いいただくことができます。
1.行政手続きの本人確認のための身分証明書として使用できます。

2.平成28年3月開始のコンビニ交付の際に利用します。

3.電子証明書も標準搭載されますので、e-Tax等の電子申請等に使用できます。

4.平成29年10月以降に開始予定のマイナポータルのログインの際に利用します。

5.行政手続以外の、レンタルショップやスポーツクラブに入会する場合などでも身分証明書として使用できるようになる予定です。身分証明書として利用できるかどうかは、各店舗などへおたずねください。

行政手続き以外(レンタルショップやスポーツクラブに入会する場合など)で、マイナンバーカードを身分証明書として使用する場合の注意点
カードの表面のみであればコピーはできますが、裏面はコピーできません。
また、レンタル店などがマイナンバーを書き写すことも禁止されています。

運賃の支払いでの利用
マイナンバーカードは、バスや市電の運賃の支払いには利用できません。

「さくらカード」としての利用
マイナンバーカードには、「さくらカード」の機能・効力はありません。

公的証明書としての利用
マイナンバーカードの健康保険証、運転免許証、戸籍、パスポート、印鑑登録証、図書館カード、自動車登録等の公的証明書としての利用については、国で検討中です。

民間利用
マイナンバーカードのキャッシュカード、クレジットカード、社員証、学生証、ポイントカード等としての利用は、国で検討中です。 

問合せ先  
地域政策課 社会保障・税番号制度推進班 
 電  話:096-328-2067 
 受付時間:平日 午前8時30分〜午後5時15分 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■市民局 市民生活部 地域政策課
 TEL:096-328-2031
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.