熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:4106
2012年3月13日作成(2018年2月26日更新)
  障がい者の住宅改修・改造について
  登録されている分類 [ 障がい、障がい者 ]
障がい者の住宅改修・改造について 
  回答いたします
在宅の障がい者が安全かつ快適に生活できるように住宅を改修・改造する場合に費用の一部を助成させていただきます。助成額や対象要件等は以下のとおりとなっております。

日常生活用具給付事業における居宅生活動作補助用具(住宅改修)の支給
 助成の基準額 :20万円(原則1割負担となります。)
 対象要件   :熊本市在住の市民税46万円未満であり、下肢又は体幹機能3級以上の者。
         65歳以上の方は介護保険のサービスをご利用ください。
 対象となる工事:手すりの取り付け
         段差解消
         廊下・ドアの拡張 
         洋式便器への取替え 等
 ※事前申請が必要です。申請、支給決定を受ける以前の工事は助成の対象となりません。
 お問合せ窓口 :各区福祉課



障害者住宅改造費助成事業(住宅改造)
 助成の基準額 :市民税非課税世帯又は生活保護世帯 90万円(上記助成20万円を含む)
         市民税課税世帯          90万円(上記助成20万円を含む)に対し2/3助成
 対象要件   :熊本市居住及び居住予定の、身体障害者手帳2級以上又は療育手帳A2以上であり、
         生計中心者の所得税額が14万円以下の世帯に属する者。
         65歳以上の方は介護保険のサービスをご利用ください。
 対象となる工事:手すりの取り付け
         段差解消
         廊下・ドアの拡張 
         洋式便器への取替え 等
 ※事前申請が必要です。申請、支給決定を受ける以前の工事は助成の対象となりません。  
 お問合せ窓口 :市役所障がい保健福祉課(096-328-2519)
        熊本市包括支援センター(市内27ヶ所) 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課
 TEL:096-328-2519
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.