熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:2753
2008年5月15日作成(2018年5月10日更新)
  金婚夫婦表彰について知りたい。
  登録されている分類 [ 老後、高齢者 ]
金婚夫婦表彰(満50年)について知りたい。
表彰式は何月何日にあるのですか?
表彰場所はどこですか?
必要書類は何ですか? 
  回答いたします
婚姻を届け出られてから、50年を経過したご夫婦を表彰いたします。
市政だより6月号で「金婚夫婦表彰の受付を行います」の記事掲載をしております。
※熊本市は下記の期間中の申込についてお答えしております。行事内容については、主催者へお尋ねください。

対象者
 平成30年度は【昭和43年】に婚姻されたご夫婦
 ※対象期間の1月1日から12月31日までに婚姻を届けられ、ご夫婦ともにご存命の方

受付期間
 平成30年6月1日(金)から平成30年7月13日(金)期間厳守
 ※期間後は、主催者:熊本日日新聞社事業局(電話:096−361−3383)へお問合せください。
 
必要な書類
 戸籍謄本又は戸籍抄本
 (本籍地でおとりいただいたもの)
 
受付場所
 区役所福祉課
 総合出張所(託麻、河内、天明、城南、幸田、清水、龍田)
 ※サービスコーナー(大江、秋津、東部、花園、飽田、南部、北部)ではお受付しておりません。

表彰式
 日時: 平成30年9月1日(土)午前10時から
 場所: シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)

その他
 ■熊本日日新聞社主催の事業です。表彰の詳細は熊本日日新聞社事業局(電話:096-361-3383)へお問合せください。
 ■この事業は、新聞紙面でご紹介することで50年間のご苦労をねぎらうことを目的としているため、表彰される方のお名前が紙面に掲載されます。ご理解をお願いいたします。


よくある質問
 (1)対象期間以前に結婚したが、今まで届けていなかった。
  ⇒通常のお申し込み同様、受け付けております。

 (2)結婚式は対象期間だが、入籍は翌年以降である。
  ⇒第三者の方の証明があれば受け付けております。
   通常、近親者(子、兄弟、親戚など)の方に「婚姻年月日証明書」を書いていただいています。
  ※「婚姻年月日証明書」の様式は受付窓口でご用意しています。

 (3)入籍後、一度離婚し再度入籍した。
  ⇒通算で50年間、婚姻状態が継続している場合は対象となります。

 (4)夫婦の代理人が申し込んでもよいか。
  ⇒本人が受付するのが難しい場合は、代理人の方でも受付けしております。
   (戸籍謄本等は預かってきていただく必要があります。)

 (5)昨日表彰式があったが、申込み忘れていた。どうしたらよいか?
  ⇒ 【式典】希望の方は、来年式典にお申込みください。
    【表彰】希望の方は、熊本日日新聞社事業局(電話:096-361-3383)へご連絡ください。 
  担当課
■健康福祉局 福祉部 高齢介護福祉課
 TEL:096-328-2347
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.