熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:650
2008年4月9日作成(2015年9月4日更新)
  熊本市の合併の沿革を教えてください。
  登録されている分類 [ 政令指定都市・合併 ]
熊本市の合併の沿革を教えてください。 
  回答いたします
熊本市は、明治22年に市制を施行、当時人口42,725人、市域面5.55平方キロメートルでしたが、大正期と昭和期に飽託郡の町村との合併を繰り返し発展してきました。平成3年2月には飽託郡4町と合併、平成20年10月6日には下益城郡富合町と合併、また、平成22年3月23日には下益城郡城南町及び鹿本郡植木町と合併し、人口727,978人(平成17年国政調査人口)、市域面積389.51kmの新『熊本市』が誕生しました。

 
  担当課
■政策局 総合政策部 政策企画課
 TEL:096-328-2035
 E-MAIL:seisakukikaku@city.kumamoto.lg.jp
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.