熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:2081
2008年4月28日作成(2014年10月23日更新)
  定期報告制度とは何ですか?
  登録されている分類 [ 建築 ]
定期報告制度とは何ですか? 
  回答いたします
定期報告制度とは・・・
不特定又は多数の方が利用される大規模な建築物は、万一の火災・地震等の際に被害を最小限に抑えるため、避難経路の確保や、建築物の安全性に関わる設備等の維持保全が求められます。
そこで建築基準法では、一定規模の建築物の所有者(又は管理者)に対して、定められた期間毎に、資格者に建築物や建築設備の安全性や老朽化の度合いを調査・検査させ、その結果を特定行政庁(熊本市)に報告することを義務付けています。

定期報告の対象となる建築物および建築設備、報告の時期等の詳細につきましては、【建築指導課 建築審査室】(電話:096-328-2516)にお尋ね下さい。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■都市建設局 都市政策部 建築指導課
 TEL:096-328-2513
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.