熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:2871
2008年5月16日作成(2015年8月21日更新)
 夏季の節水重点期間について知りたい。
登録されている分類 [ 環境保全 ]
夏季の節水重点期間について知りたい。  
 回答いたします
年間をとおした節水市民運動を展開している中でも、特に生活用の水使用量が増加する7月と8月を「夏季の節水重点期間節水」として、積極的な広報に取り組んでいます。取組みの内容などは市政だよりなどをはじめ各種広報媒体やイベント等を通じて市民の皆様へ広くPRしています。

夏季の節水重点期間の仕組み
 市民の皆さん一人ひとりが家庭で節水に取り組みます。すると
  ↓
 ご家庭の水使用量が減ります。すると
  ↓
 市全体の水使用量が変動します。そこに
  ↓
 市が毎日、熊本市全体の結果を公表します。
  ↓
 その結果に注目しながら目標達成を目指し、市民総参加で節水に取り組み、
 未来の子供たちに地下水を残していこう、というものです。

市民の皆様一人ひとりの節水が積み重なって、はじめて節水の効果が現れます。
 市が毎日発表する節水の結果に注目していただき、ぜひ節水にご協力ください。
 市民の皆様が挑戦した節水の結果は、熊本市の水のホームページ「くまもとウォーターライフ」にて、毎日 速報値を発表しています。

 平成30年度までに、1人1日あたりの生活用水使用量218リットルまで削減することを目標に取り組む「節 水218(ニイイチハチ)運動」。具体的には「1人1日あたり2リットルの節水」にご協力をお願いいた します。
 
 なお、節水方法は、関連するFAQ「節水の方法を知りたい。」をご参照ください。
 また、くまもとウォーターライフのホームページでも節水に関する情報だけでなく、様々なお知らせを紹介しておりますので、ご覧ください。  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■環境局 環境推進部 水保全課
 TEL:096-328-2436
 E-MAIL:mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.