熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:143
2008年4月7日作成(2008年5月17日更新)
 自動車所有者(オーナー)は、具体的にどのようなことをする必要があるのですか?
登録されている分類 [ リサイクル ]
自動車所有者(オーナー)は、具体的にどのようなことをする必要があるのですか?  
 回答いたします
シュレッダーダスト、エアバック類、フロン類のリサイクルや適正処理に必要なリサイクル料金をご負担いただくことと、自治体に登録されている引取業者に、使用済自動車を引き渡していただくことが義務付けられています。

なお、料金の一部は、リサイクル料金の管理や使用済自動車などの所在を把握するための情報管理にも利用されています。

リサイクル料金の預託をしないと、車検証の交付を受けることができませんので、公道を走行することができません。また、現在使用中の自動車を未預託のまま廃車にすることはできません。

  
 関連するホームページ(関連リンク)
 担当課
■環境局 資源循環部 ごみ減量推進課
 TEL:096-328-2365
 E-MAIL:gomigenryou@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.