熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:4700
2015年1月5日作成(2018年5月18日更新)
  【集団健診】平成30年度の植木・富合・城南の集団健診の概要(日程・場所等)
  登録されている分類 [ 健診・検診 ]
【集団健診】平成30年度の植木・富合・城南の集団健診の概要(日程・場所等) 
  回答いたします
平成30年度の植木・富合・城南の集団健診は以下のとおりです。

日程・会場
・6月富合地区 ⇒JA熊本うき富合支所
・7月植木地区 ⇒植木スポーツセンター武道場
・9月城南地区 ⇒熊本市健康センター城南分室(火の君文化センター内)
・11月植木地区 ⇒植木スポーツセンター武道場
・11月富合地区 ⇒雁回館
 ※各施設の駐車場をご利用ください。

対象者(いずれも、平成31年3月31日の年齢)
・特定健診
  ⇒40歳〜74歳の熊本市国民健康保険に加入の方
・後期高齢者健診
  ⇒熊本市後期高齢者医療制度に加入の方

・肺がん、胃がん、大腸がん検診
  ⇒熊本市に住民票があり、職場等で同様の検診を受ける機会がない40歳以上の男女
・乳がん検診
  ⇒熊本市に住民票があり、職場等で同様の検診を受ける機会がない方で、
   40歳以上の偶数年齢になる女性の方
・子宮頸がん検診
  ⇒熊本市に住民票があり、職場等で同様の検診を受ける機会がない方で、
   20歳以上の偶数年齢になる女性の方
・腹部超音波検診
  ⇒19歳以上の方
・前立腺がん検診
  ⇒40歳以上の男性の方
・骨粗鬆症予防検診
  ⇒19歳以上の方

※特定健診は、国保以外の医療保険(一部除く)の被扶養者の方も受診できます。
 受診の際は「特定健診受診券」が必要ですので、ご加入の医療保険者へお問合せください。
※腹部超音波検診、前立腺がん検診及び骨粗鬆症予防検診については、健診機関が独自に実施する検診です。
※11月富合地区の集団健診については、子宮頸がん検診は除く。

健診内容
平成26年度までのセット健診はなくなり、健診(特定健診および後期高齢者健診)と、肺がん・胃がん・大腸がん・乳がん・子宮頸がん検診・腹部超音波検診(※)・前立腺がん検診(※)・骨粗鬆症予防検診(※)から自由にお選びいただく健診です。

(※)健診機関が独自に実施する健診です。

健診費用
・特定健診(国保加入の方)1,000円
             (平成29年度市民税非課税国保世帯の方は無料、30年度途中で加入の方は1,000円)
・後期高齢者健診     800円

・肺がん検診         40歳〜64歳 300円、65歳以上 200円
              喀痰細胞診 500円※問診(喫煙歴)により必要と認められた方
・胃がん検診          1,000円
・大腸がん検診            300円
・乳がん検診        40歳代 1,500円、50歳以上 1,100円
・子宮頸がん検診     1,000円
・腹部超音波検診     約3,500円(※健診機関が独自に実施する検診)
・前立腺がん検診     約1,700円(※健診機関が独自に実施する検診)
・骨粗鬆症予防検診    約1,900円(※健診機関が独自に実施する検診)
※健診機関が独自に実施する検診の費用は変動する可能性があります。詳細は関連FAQでご確認ください。


予約受付(※予定のため変更する場合があります。)
・6月の富合地区 ⇒4月3日(火)〜4月26日(木)


・7月の植木地区 ⇒2月1日(木)〜3月31日(土)


・9月の城南地区 ⇒5月1日(火)〜7月11日(水)


・11月富合地区 ⇒9月13日(木)〜10月5日(金)(予定)


・11月植木地区 ⇒8月17日(金)〜9月7日(金)(予定)
 
  関連するホームページ(関連リンク)
  担当課
■健康福祉局 保健衛生部 健康づくり推進課
 TEL:096-361-2145

(がん検診及び熊本市国保以外の特定健診担当)

■健康福祉局 保健衛生部 国保年金課
TEL:096-328-2280
(特定健診、後期高齢者健診担当)
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.