熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:591
2008年4月9日作成(2014年3月30日更新)
 熊本市消防局の消防車両は、何台ありますか?
登録されている分類 [ 消防署・消防車・設備・消防士・救急救命士 ]
熊本市消防局の消防車両は、何台ありますか?  
 回答いたします
熊本市消防局が所有している車両は約110台で、このうち災害や救急に使用する特殊車両は約70台です。
主な特殊車両は、次のとおりです。
 ・消防ポンプ車
 ・水槽付消防ポンプ車
 ・救助工作車
 ・化学消防車・水槽車
 ・はしご車・スノーケル車(屈折はしご車)
 ・高規格救急車
 ・消防艇(金峰)

この他にも平成24年度の政令指定都市移行に伴い「特別高度救助隊」の設置が義務付けられ、総務省から次の3台が配備されました。
 ・特殊災害対応自動車
 ・特別高度工作車
 ・大型除染システム搭載車

また、平成24年度の車両更新で中央消防署に最新型のはしご車(40m)が配備されています。  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■消防局 総務部 管理課
 TEL:096-363-0215
 E-MAIL:shouboukanri@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.