熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:2200
2008年4月30日作成(2019年4月15日更新)
 市県民税(住民税)の申告はどこでできますか?
登録されている分類 [ 市県民税 ]
市県民税(住民税)の申告はどこでできますか?  
 回答いたします
市県民税の申告は、1月下旬から3月中旬まで、各区役所及び各総合出張所などの会場で受け付けます。
会場と日程は、市政だより1・2月号、熊本市ホームページで案内していますのでご覧ください。
区役所以外の会場で申告の受付を行う期間は、職員が各申告会場へ出張して申告受付を行います
ので、区役所窓口での申告受付はできません。
なお、区役所以外の会場で申告受付を行う期間を過ぎると、申告受付窓口は市役所市民税課又は
東・西・南・北区税務室のみとなります。
また、申告書は郵送でも提出できます(源泉徴収票、各種証明書などの必要書類を添付が必要です。)。

申告に必要なもの
(ア)印鑑

(イ)個人番号カード  
  ※個人番号カードをお持ちでない方は通知カード等個人番号(マイナンバー)が確認できる書類を
   お持ちください。通知カード等の場合は、別途、免許証や保険証等本人確認書類も必要です。

(ウ)収入を証明できるもの
 ・給与所得や公的年金所得の方は、源泉徴収票または給与支払者の証明書など
 ・事業所得の方は、収支明細書などの収入や必要経費などを確認できる書類
  (必要に応じて、昨年申告した際の収支内訳書の控)

(エ)所得から控除する額を確認できるもの
 ・国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料、国民年金保険料、生命保険料、
  地震保険料(損害保険料)などの領収書または支払証明書
 ・医療費控除を受ける方は医療費の領収書や補てん金(高額医療・医療保険など)を確認できる書類
 ・障害者控除を受ける方は、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、
  障害者控除対象者認定書など
 ・寄附金税額控除を受ける方は、寄附金の領収書
 ・雑損控除の繰越控除を受ける方は、昨年の計算書の控 など  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■財政局 税務部 市民税課
 TEL:096-328-2181
 E-MAIL:shiminzei@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.