熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:5782
2023年1月10日作成(2023年10月1日更新)
 ようこそ赤ちゃんプロジェクトについて(伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金)
登録されている分類 [ 子育て、手当・助成金 ]
ようこそ赤ちゃんプロジェクト(伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金)について知りたい  
 回答いたします
国の令和4年度補正予算において、妊娠時から出産・子育てまで一貫した伴走型相談支援と経済的支援(妊娠届出時5万円相当・出生届出後5万円相当)を一体として実施する事業が創設されました。
 本市では、この事業を「ようこそ赤ちゃんプロジェクト」と称し、伴走型で妊娠・出産・子育ての相談支援を充実させるとともに、子育て家庭の経済的支援を行います。

<伴走型相談支援>
 子育て世代包括支援センター(各区役所保健こども課)の校区担当保健師が中心となり、
 妊婦さんや子育て家庭をサポートします。

 ■妊娠届出時
  すべての妊婦さんへ面談を行い、ご相談を受け、妊娠期の過ごし方や出産までの見通しをたてるための
  情報提供を行い、親子(母子)健康手帳を交付します。

 ■出生届出後
  こんにちは赤ちゃん事業等で保健師や助産師等が面談を行い、産婦さんの体調や子育ての状況、心配な
  ことなどをうかがいます。必要な子育て支援サービスを案内するなど、全ての家庭に寄り添い、関係機
  関と連携し、継続した支援を行っていきます。

 ■育児のご相談
  中央区役所保健こども課 096-328-2419
  東区役所保健こども課 096-367-9134
  西区役所保健こども課 096-329-1147
  南区役所保健こども課 096-357-4138
  北区役所保健こども課 096-272-1128
  ※月〜金曜日(祝日除く)、午前8時30分〜午後5時15分


<経済的支援(ようこそ赤ちゃんギフト)>
 妊娠の届出や出生の届出を行った妊婦・子育て世帯等に対し、出産育児関連用品の購入費や子育て支援
 サービス利用料の負担軽減を図るため、ようこそ赤ちゃんギフト(国の出産・子育て応援給付金)を
 支給します。

 ■対象者 
  熊本市に住民票があり、
  ・令和4年4月1日以降に妊娠届出をされた方
  ・令和4年4月1日以降に出生した児童を養育する方
  ※所得制限はありません。
  ※今後、妊娠・出産される全ての方が対象となります。
  
 ■支給額
  妊娠届出時:妊婦一人当たり5万円
  出生届出後:こども一人当たり5万円
        例)双子の場合 妊娠届出時5万円、出生届出後10万円 計15万円の給付

 ■申請方法
  ・令和4年4月1日〜令和5年3月31日に妊娠届出をした方
  ・令和4年4月1日〜令和5年3月31日に出生した児童を養育する方
   →対象者の方には申請のご案内を郵送いたします。

  ・令和5年4月1日以降に妊娠届出をした方
   →妊娠届出時の妊婦さんへ面談後、申請のご案内を直接お渡しします。

  ・令和5年4月1日以降に出生した児童を養育する方
   →こんにちは赤ちゃん事業による家庭訪問時に申請のご案内を直接お渡しします。

 ■お問い合わせ先
  こども支援課:096-328-2158  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■こども局 こども育成部 こども支援課
 TEL:096-328-2158
 E-MAIL:kodomoshien@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.