熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
  検索中のキーワード
[ 分類 ] 保険・年金
    
[ キーワード ]

  ご質問一覧 全159件 (1〜10件目)12345678910111213141516

 年金を受けている父が先日亡くなりました。手続きはどうすればよいのでしょうか?
  年金を受給されていた方がなくなられた場合、次の手続きが考えられます。 ■年金受給者の未支給(死亡届)について  国民年金の老齢・通算老齢年金、障害・遺族・寡婦・老齢福祉年金を受給している・・・
 国民健康保険の加入手続きについて知りたい。
  加入手続きは次のとおりです。 なお、国民健康保険の加入は、転入日や離職による社会保険の資格喪失の日などの、国民健康保険の資格に該当する日から14日以内に行ってください。14日を過ぎても加入する・・・
 国保:保険料はどのように計算されますか?
  年間の保険料は次のようにして計算します。 ■保険料の算定  毎年4月1日を基準日として、4月1日から翌年3月31日までの1年間の保険料を、基準日の前年分の所得金額と基準日にご加入されてい・・・
 高額医療・高額介護合算制度について
  医療と介護の両方のサービスを利用している世帯の負担を軽減する制度です。世帯内の国民健康保険の被保険者の方全員が1年間(毎年8月から翌年7月末)にお支払いされた医療保険と介護保険の自己負担額が著し・・・
 後期高齢者医療:保険証等の再交付手続きについて
  保険証や減額認定証などを紛失・汚損した場合は、下記お問合せ先にて再交付の手続きを行ってください。 ■必要なもの  ・被保険者の印かん(認印可)  ・保険証または身分証明書  ・代理の・・・
 後期高齢者医療制度について
  後期高齢者医療制度は、75歳以上の方と65歳以上で一定の障がいをお持ちの方(任意加入)を対象とした医療保険制度です。それまで国民健康保険や協会けんぽ、健保組合、共済組合などに加入していた方も、7・・・
 後期高齢者医療:医療費が高額になったときの高額療養費の支給について
  ひと月の医療費が高額になった場合、自己負担限度額を超えてお支払いいただいた分は、高額療養費として払い戻しを受けることができます。 ※ 入院時の室料(ベッド代)や食事代、雑費などは対象となりませ・・・
 後期高齢者医療:限度額適用・標準負担額減額認定証について
  市県民税非課税世帯の方は、申請により限度額適用・標準負担額減額認定証(減額認定証)を発行することができます。減額認定証を医療機関等の窓口に提示すると、窓口での負担額および入院時食事代の負担額が軽・・・
 後期高齢者医療:転入・転出・転居の手続きについて
  後期高齢者医療制度にご加入の方が引越しをされたときの手続きは、「市内で引越しするとき」「県内で引越しするとき」「県域を越えて引越しするとき」で異なります。下記のとおり手続きを行ってください。代理・・・
 介護老人福祉施設への入所について。
  現在、介護保険施設の入所基準が改正され、入所の必要度の高い人が優先的に入所できることとなっています。それぞれの介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)では、入所の必要性を客観的に判断するためのガイ・・・

全159件 (1〜10件目)12345678910111213141516

ご質問はこちらから
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.