熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:2663
2008年5月2日作成(2009年9月14日更新)
 国民年金の加入者区分はどうなっているか知りたい。
登録されている分類 [ 国民年金 ]
国民年金の加入者区分はどうなっているか知りたい。  
 回答いたします
国民年金の加入者(被保険者)は次の3種類に分かれています。

強制加入被保険者
 ・第1号被保険者
   農林漁業・商業などの自営業者、学生、日本在住の外国人など。(保険料は個人で納付)
 ・第2号被保険者
   会社や役所などに勤務し、厚生年金保険や共済組合の加入者(保険料は給料天引き)
 ・第3号被保険者
   第2号被保険者に扶養されている配偶者(保険料は、配偶者が加入する年金制度が負担)

任意加入被保険者
 ・日本国内に住所のある60歳以上65歳未満の方。
 ・海外に在住している20歳以上65歳未満の日本国民の方。
 ・日本国内に住所があり、60歳未満で老齢年金か退職年金を受けている方。

高齢任意加入の特例
昭和40年4月1日以前に生まれ、加入期間の不足により老齢年金を受給できない方は、65歳以上70歳未満の間で受給資格期間を満たすまで加入できます。  
 関連する質問
 担当課
■健康福祉局 保健衛生部 国保年金課
 TEL:096-328-2290
 E-MAIL:kokuhonenkin@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.