熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:5486
2020年3月1日作成
 【コロナ】新型コロナウイルス感染症に伴う障がい児のための放課後等デイサービスの利用について
登録されている分類 [ 障がい者、学校・教育 ]
@放課後等デイサービスとは
Aいつ利用できるのか
B誰が利用できるのか
C問い合わせ先は  
 回答いたします
@通学中の障がい児に対して、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに放課後等における支援を推進するものです。

A今回の休校期間については、臨時的な措置として、保護者の皆様が仕事を休めない場合に自宅等で1人で過ごすことができない障がい児がいることも考えられることから、夏休み等の長期休暇期間と同様に長時間の受入れを事業所に依頼しているところです。利用者は、感染の予防に留意した上で利用を可能とするものです。

B障がい者手帳(身体・療育・精神)をお持ちの方、または診断書や医師等の意見書などで療育の必要性がわかる書類をお持ちの方

C放課後等デイサービス事業所をお探しの方の問合せ先
【通所受給者証をお持ちの方】
障害児相談支援事業所(※以下のHPに一覧掲載)

【初めてご利用を希望される方】
まずは障がい保健福祉課にご相談いただき、実際の申請はお住いの区の区役所福祉課になります。  
 関連するホームページ(関連リンク)
 担当課
■健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課
 TEL:096-328-2519
 E-MAIL:shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.