熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:5339
2018年11月27日作成
 面会交流の相談について
登録されている分類 [ 子育て、ひとり親 ]
離婚後の子どもと別居親との面会交流について  
 回答いたします
熊本市では、平成30年10月1日から、離婚後の子どもと別居親との面会交流についての相談援助を行っています。

対象者
 以下の全ての要件を満たす方
 1 概ね15歳未満の子との面会交流を希望する別居親または子どもと別居親との面会交流を希望する
   同居親
 2 同居親又は別居親のいずれか一方が児童扶養手当の支給を受けているものと同様の所得水準で
   ある方
 3 面会交流の取り決めを公的機関(裁判所、公証役場)で行っており、且つ、本事業の支援を
   受けることについて同居親と別居親の間で合意のある方
 4 過去に面会交流の対象となっていない方

費用・手数料
 無料

相談窓口
 熊本市母子家庭等就業・自立支援センター 電話:096-331-6737

相談受付時間
 火曜日から金曜日 午前9時から午後7時まで
 土曜日及び日曜日 午前9時から午後5時まで
 (ただし、祝日・年末年始を除く)
  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■健康福祉局 子ども未来部 子ども支援課
 TEL:096-328-2158
 E-MAIL:kodomoshien@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.