熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:552
2008年4月9日作成(2013年12月24日更新)
 地震が起きたらどのような行動をとればよいですか?
登録されている分類 [ 防災・防犯 ]
地震が起きたらどのような行動をとればよいですか?  
 回答いたします
地震が起きたらどうすべきか。地震発生時の行動の基準を身に付けておかないと、被害をむやみに拡大することになります。冷静な対応を心掛けましょう。

地震から身を守る心得10か条
 (1)まず、転倒してきた物や落下物から、わが身の安全を図る(例:テーブルの下に身を隠す)
 (2)すばやく火の始末を(ガスの元栓をしめる)
 (3)非常脱出口を確保する
 (4)火がでたら、まず初期消火をする
 (5)あわてて戸外に飛び出さない(電気のブレーカーを切る)
 (6)狭い路地、塀ぎわ、がけや川べりに近寄らない
 (7)山崩れ・がけ崩れ・津波に注意する
 (8)避難は早めに、荷物は最小限に
 (9)みんなが協力し合って応急救護をする
 (10)正しい情報を入手する(携帯ラジオなど)  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■政策局 危機管理防災総室
 TEL:096-328-2490
 E-MAIL:kikikanribousai@city.kumamoto.lg.jp

総務局 危機管理防災室
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.