熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:5511
2020年4月10日作成(2020年7月9日更新)
 【コロナ】令和2年度(2020年度)狂犬病予防集合注射は中止ですか?
登録されている分類 [ 犬・猫 ]
令和2年度(2020年度)狂犬病予防集合注射は中止ですか?  
 回答いたします
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、狂犬病予防集合注射は中止となりました。
 犬の飼い主には、犬の生涯に一回の登録と、狂犬病予防注射を毎年1回受けさせることが法律で義務付けられています。対象は生後91日以上の犬です。
 狂犬病予防注射は、今年中(2020年12月まで)に受けましょう。
 動物病院で接種させていただきますようお願いします。

<注意事項>
・注射料金は、各動物病院で異なりますので事前にお尋ねください。
・動物病院を受診するときには、狂犬病予防集合注射のはがき持参すると手続きが早く済みます。
・往診を希望される方は、動物病院にお問い合わせください。
・動物病院で受ける混合ワクチンには狂犬病予防ワクチンは含まれていないため、混合ワクチンとは別に狂犬病予防注射を受ける必要がありますのでご注意ください。
・室内犬も狂犬病予防注射義務があります。必ず接種してください。

<手続きのお知らせ>
・まだ登録をしていない犬については、動物愛護センターで登録してください。熊本市内の動物病院の中には、狂犬病予防注射をした際に代行して登録をしてくれるところもあります。手数料:3,000円
・市外の動物病院で受けさせる方は、注射済票がもらえない場合があります。動物病院で受けたことを証明する書面を発行してもらい、動物愛護センターで注射済票を取得してください。手数料:500円
・登録手続き及び注射済票の発行ができるかどうかは、事前に動物病院にお問い合わせください。
・市外から転入した方は、前所在地での登録が確認できるもの(鑑札、前自治体からのはがき)を持参して、動物愛護センターで登録の変更を行ってください。  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■健康福祉局 保健衛生部 動物愛護センター
 TEL:096-380-2153
 E-MAIL:doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.