熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:1630
2008年4月17日作成(2018年8月28日更新)
 アスベストが含まれる家庭用品の廃棄について知りたい。
登録されている分類 [ 環境保全 ]
アスベストが含まれる家庭用品の廃棄について知りたい。  
 回答いたします
家庭用品の一部にはアスベストを含むものがあります。
経済産業省の石綿(アスベスト)を含有する家庭用品の実態把握調査の結果として、185社774製品にアスベストが含まれていることが報告されています。
これらの家庭用品については、ほとんどが通常の使用時にはアスベストが飛散する可能性はないとされていますが、分解・粉砕した場合は飛散の恐れがありますので、廃棄される場合は、壊したり分解したりせず、通常のごみ出しルールに従ってください。
また、通常の使用時に飛散の可能性がある電気火鉢及びガス火鉢(1960年代までに製造終了)を現在も使用されている場合は、使用を中止し、二重のビニール袋で密封して保管するなど安全に保管してください。
廃棄される場合は、廃棄物計画課(電話:328-2359)へ事前にご相談ください。
  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■環境局 資源循環部 廃棄物計画課
 TEL:096-328-2359
 E-MAIL:haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.