熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:2358
2008年4月30日作成(2019年1月14日更新)
 市税の減免制度について知りたい。
登録されている分類 [ 納税 ]
市税の減免制度について知りたい。  
 回答いたします
納税者が、次のような市税を納めることができない特別の事情があるときは、その状況に応じて市税を減免する制度の適用を受けられる場合があります。

市民税
 ・災害を受けた場合
 ・生活扶助を受けている場合
 ・失職等により所得が著しく減少したため、徴収を猶予しても、なお将来にわたって市民税の納付が
  困難と認められる場合
 ・NPO法人等で収益事業を営まない場合 など

固定資産税
 ・災害等のため土地や家屋が損壊した場合
 ・生活扶助を受けている場合 など

軽自動車税
 ・災害等を受けた軽自動車等(納期限より前に被災したものに限ります) 
  ・障害をお持ちの方が使用する場合 など

 ☆減免には申請が必要です。
  市民税、軽自動車税については
   市民税課又は東、西、南、北税務課
  固定資産税・都市計画税については
   固定資産税課又は東、西、南、北税務課

お問合せ先
 ・市民税、軽自動車税については市民税課(096-328-2181)
 ・固定資産税については固定資産税課(096-328-2195)  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■財政局 税務部 市民税課
 TEL:096-328-2181
 E-MAIL:shiminzei@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.