熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:2276
2008年4月30日作成(2019年10月3日更新)
 軽自動車税(種別割)について
登録されている分類 [ 軽自動車税 ]
軽自動車税(種別割)について  
 回答いたします
軽自動車税(種別割)は、原動機付自転車、二輪車及び四輪の軽自動車等に対してかかる税です。

納税義務者
毎年4月1日(賦課期日)現在で、市内に主たる定置場のある原付バイクや軽自動車などを持っている人に課税されます。
ただし、割賦(所有権留保付)販売の場合は、買主が所有者とみなされます。
(主たる定置場が市内で、所有者の住所が市外の場合もあります。あくまで、定置場の市町村から課税されます)

注:4月2日以降に廃車や譲渡してもその年度までは課税され、月割での減額(月割りで課税し、差額を還付)はありません。

納税の方法
 市役所から5月上旬に納税通知書を送付します。
 納期限は5月末です。

税率
 (1)二輪車・小型特殊自動車
                  平成27年度まで  平成28年度以降
  ・原付一種(総排気量50cc以下)  1,000円      2,000円
  ・原付二種乙(総排気量90cc以下) 1,200円      2,000円
  ・原付二種甲(総排気量125cc以下) 1,600円      2,400円
  ・ミニカー             2,500円      3,700円
  ・小型特殊自動車(農耕作業用)  1,600円      2,400円
  ・小型特殊自動車(その他)    4,700円      5,900円
  ・軽二輪(総排気量250t以下)   2,400円      3,600円
  ・二輪小型(総排気量250cc以上)  4,000円      6,000円
   注:ミニカーとは、3輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもののうち、
     車輪間の距離が50cmを超えるものまたは車室を備えるものをいいます。
     ただし、車室の側面が構造上開放されていて、かつ、車輪間の距離が50cm以下の
     3輪(屋根付3輪)は除かれます。

 (2)四輪以上及び三輪の軽自動車
                 @税率     A重課税率
  ・三輪          3,100円(3,900円)  4,600円
  ・四輪乗用 営業用    5,500円(6,900円)  8,200円
  ・四輪乗用 自家用    7,200円(10,800円) 12,900円
  ・四輪貨物  営業用    3,000円(3,800円)  4,500円
  ・四輪貨物 自家用    4,000円(5,000円)  6,000円
  ※@税率は平成27年3月31日以前に新車新規登録の税率、( )は、平成27年4月1日以後に新車
   新規登録の税率となります。
  ※新車新規登録から13年を超えた車両はA重課税率が適用されます。
  ※平成27年4月1日以後に新車新規登録を受けた車両のうち、燃費性能等が優れたものについては、
   翌年度の軽自動車税(種別割)が軽減されます。

申告(手続)場所
 (1)原動機付自転車及び小型特殊自動車
  ・市役所市民税課
  ・東、西、南、北区役所税務室
  ・各総合出張所、芳野分室
 
 (2)軽自動車 
  ・熊本県軽自動車協会(電話:096-369-7920)
   〒862-0902 熊本市東区東本町16-3

 (3)二輪小型及び軽二輪
  ・熊本運輸支局(電話:050-5540-2086)
   〒862-0901 熊本市東区東町4-14-35

お問合せ先
 市民税課 軽自動車税班 (電話:096-328-2181)  
 関連するホームページ(関連リンク)
 担当課
■財政局 税務部 市民税課
 TEL:096-328-2181
 E-MAIL:shiminzei@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.