熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:1769
2008年4月25日作成(2018年9月21日更新)
 軽費老人ホームについて知りたい。
登録されている分類 [ 高齢者 ]
軽費老人ホームについて知りたい。  
 回答いたします
60歳以上(夫婦での入所の場合どちらかが60歳以上)であって、家庭環境や住宅事情などにより、自宅での生活することが困難な低所得の方が利用できます。食事の提供その他日常生活上必要なサービスの提供が受けられます。
A型、B型、ケアハウスの3タイプのうち、本市には、A型が2施設、ケアハウスが15施設あります。

入所できる方
 軽費老人ホームは、原則として60歳以上(夫婦で入所する場合はどちらかが60歳以上)
 の方で、家庭環境や住宅事情などの理由で、自宅で生活することが困難な低所得の方。
 ケアハウスは、高齢のため独立した生活を送るには不安がある高齢者。

費用
 軽費老人ホームの使用料(生活費+事務費)は収入によって異なります
 (62,100〜162,000円)。
 ケアハウスの場合、生活費・事務費のほか、管理費(家賃となるもの)が必要です。
 合計で、おおむね80,000〜180,000円になります。
 いずれも、各施設にお問合せください。

  
 関連するホームページ(関連リンク)
 関連する質問
 担当課
■健康福祉局 福祉部 介護保険課 介護事業指導室
 TEL:096-328-2793
 E-MAIL:kaigojigyoushidou@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.