熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:120
2008年4月7日作成(2014年12月11日更新)
  家庭ごみの分別種類を知りたい。
  登録されている分類 [ 分別・出し方 ]
家庭ごみの分別種類を知りたい。 
  回答いたします
ごみの種類ごとに処理の方法が違います。きちんと分別し、決まった日に、決まった場所にお出しください。

ごみの分別の種類
 (1)燃やすごみ
  ・生ごみ、紙くず、プラスチック製の商品、繊維くず、革類、ゴムくず、木くず、その他
   注:燃やすごみの指定袋(有料)にいれてください。
     但し、家庭からでる落ち葉や剪定枝は無料で収集します
   ※一時多量ごみの処理方法は、下記の関連するFAQ「引越ごみを一度に処理したいのですが。」
    を参照してください。
   注:プラスチック製の商品(ポリバケツ、ビデオテープ、DVD・CD、プラスチック製のおもちゃ、タッパー等)は燃やすごみの指定袋(有料)にいれて出してください。

 (2)紙
  ・新聞紙と折込チラシ、段ボール、その他の紙、紙パック(500ml以上)
   注:種類ごとにたたんでヒモで十字にしばって出してください。
   注:「その他の紙」は紙袋に入れて出すこともできます。
   注:紙パックは中を開き乾かして、ヒモで十字にしばって出してください。
 
 (3)プラスチック製容器包装
  ・カップ類、袋類、ボトル類、パック・トレイ類、発泡スチロール・緩衝材類、ふた・ラベルなどで識別マーク(「プラ」マーク)が付いているもの。
   注:汚れているものは燃やすごみに出してください。
   注:プラスチック製の商品は燃やすごみに出してください。
   注:二重袋は止めましょう。
 
 (4)資源物
  ・空きびん、空き缶、なべ類、古着類、自転車
   注:種類ごとに45リットルまでの透明ごみ袋で出してください。
   ただし、空きびんと空き缶は同じ袋に入れて出せます。
   注:自転車は「不用品」と書いた紙を貼って出してください。
     廃棄する前に防犯登録の抹消をしてください。
     三輪車、一輪車は、大型ごみに。

 (5)ペットボトル
   注:ふたとラベルを外して、中を軽くすすいでつぶして出してください。
     ふたとラベルはプラスチック製容器包装の収集日に出しください。
   注:45リットルまでの透明ごみ袋で出してください。

  (6)特定品目
  ・蛍光管、水銀体温計・水銀血圧計、ガス缶・スプレー缶、ライター、乾電池
   注:異なる種類の特定品目を1枚の透明ごみ袋に入れてまとめてだせます。ただし、乾電池だけは、別途小さな透明袋にいれてください。
   注:蛍光管、水銀体温計等は割れないように購入時の包装材に入れるか新聞紙などで包んで出してください。
   注:ガス缶・スプレー缶、ライターは必ず中身を使い切ってから出してください。

 (7)埋立ごみ
  ・ガラス類、せともの類、小型家電製品類、その他
   注:埋立ごみの指定袋(有料)に入れてください。

 (8)大型ごみ
  ・45リットルまでのごみ袋に入れて口が結べないもの(一部例外があります)
   注:ごみを出す前に電話でごみゼロコールに申し込む事前申込制です。

ごみゼロコール連絡先
 電話:096-353-7171
 FAX :096-353-7070
 受付時間:月曜〜土曜日の午前8:30〜午後5:00(年末年始を除く)

<植木町の場合>
 植木町域にかかる「ごみ処理に関する事務」は山鹿・植木広域行政事務組合に
 関連しますので、詳細は北区役所まちづくり推進課(電話096-272-1112)へお
 尋ねください。


 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
環境局 ごみ減量推進課
TEL:096-328-2365
E-MAIL:gomigenryou@city.kumamoto.lg.jp
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.