熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
  検索中のキーワード
[ 分類 ] 経済・農業・雇用
    
[ キーワード ]

  ご質問一覧 全59件 (41〜50件目)123456

 熊本市の職員の人数を知りたい。
  平成29年4月1日現在での熊本市の職員数は、6,143人です。前年度は6,372人で、229人減少しました。
 職員の所属および所属の連絡先を知りたい。
  所属・氏名・所属連絡先は、人事課までお問合せください。 ■所属連絡先 電話番号の一覧は、「生活便利ブック2017」の7〜8ページに掲載されています。 なお、「生活便利ブック」は熊本市の・・・
 給与勧告制度について
  公務員は、民間企業の従業員とは異なり、争議権や団体交渉権などの労働基本権が制約されています。 そのため、労使交渉で給与を決定できませんが、その代償措置として設けられている制度が給与勧告制度・・・
 建設業退職金共済制度について教えてください。
  建設業退職金共済制度(建退共)は、中小企業退職金共済法にもとづいて国がつくった建設業の現場で働く方々のための退職金制度です。 現場から現場に移り、建設業を営む事業主を転々と変わって建設業の・・・
 統計調査員の仕事をしたいのですが。
  統計調査員になるための条件は次のとおりです。 ■調査員の要件  ・統計調査に理解と情熱を有し、責任を持って調査業務を遂行できる方  ・満20歳以上の方  ・心身ともに健全な方  ・・・・
 市の職員研修はどのようなものですか?
  ■熊本市は、時代の変化や市政の課題に、的確に適切に対応できる知識・能力を持った職員を育成します。  少子高齢化、人口減少社会の到来など、自治体を取り巻く環境が変化し、社会の仕組みやルールが劇的・・・
 市職員になりたい。
  市職員になるには、職員採用試験を受験し合格することが必要です。 年間の採用試験日程等の概要は、職員採用試験ガイド、熊本市ホームページ及び市政だよりに掲載しています。(毎年4月掲載。) 職・・・
 看護師の採用について知りたい。
  熊本市では、看護師の職員採用試験を実施しています。(ただし、実施しない年もあります。) 試験区分は免許資格職(中級職)となり、看護師の国家資格が必要です。 採用されますと、市民病院等において・・・
 企業向けのセミナー(研修)を行なっているところはありますか?
  熊本市では、中小企業経営基盤の強化と活力ある企業活動の実践を目指し、様々な状況に対応できる企業人の育成を支援するため、経営者から一般社員までを対象にした各階層別・分野別能力開発研修を体系的に開催・・・
 中小企業融資について教えて欲しい。
  この融資は、熊本市が市の資金を金融機関に預託し、その資金を融資の原資として、金融機関が、熊本市が定める要件に沿って、市内の中小企業者に対し融資を行う制度です。 融資にあたっては、取扱金融機関が・・・

全59件 (41〜50件目)123456

ご質問はこちらから
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.