熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:1582
2008年4月11日作成(2016年4月1日更新)
  校区自治協議会について教えてください。
  登録されている分類 [ まちづくり・自治会・NPO・ボランティア ]
校区自治協議会について教えてください。 
  回答いたします
校区自治協議会は、町内自治会をはじめ社会福祉協議会、青少年健全育成協議会、公民館、防犯協会など小学校区の地域団体で構成され、団体相互の連携のもとに、地域活動の推進や地域課題へ対応することにより、円滑な校区運営を図るための組織です。

団体の概要
 (1)概要
  小学校区単位を基本に、町内自治会、社会福祉協議会、婦人会、老人クラブ等の
  地域団体や、学校、企業、行政機関等、地域の様々な団体などで構成する、
  地域づくりの中心的団体。(構成する団体等は、地域の実情により異なります)
 (2)設立数
  平成27年3月末日現在、94の校区自治協議会が設立されています。
 (3)設立条件
  ・校区の町内自治会の8割が加入していること。
  ・まちづくり委員会・研究会、コミュニティセンター運営委員会が設立してある場合は、
   必ずご加入いただきます。

活動の概要
 ・地域団体相互の連携
  地域団体のネットワーク化により、団体間の連携を図りながら校区の
  自立運営を目指します。
 ・情報の共有化
  地域に関する情報を広く収集・発信し、住民の皆さんにコミュニティづくりに
  ついて考える材料を提供します。
 ・住民の意見、提案の集約
  広く住民の皆さんの意見や提案を汲み上げ、地域の特性や人材などの
  地域資源を活用しながら、主体的に地域活動を推進します。
 ・住民と行政との協働
  コミュニティづくりや地域課題に対応するため、地域と行政がそれぞれの役割と
  責務を担い、協働で取り組みます。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■市民局 市民生活部 地域活動推進課
 TEL:096-328-2036
 E-MAIL:chiikikatsudou@city.kumamoto.lg.jp
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.