熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:534
2008年4月9日作成(2018年3月5日更新)
  石綿(アスベスト)による健康被害救済制度について知りたい。
  登録されている分類 [ 健康・医療・衛生(その他)、アスベスト関係 ]
石綿(アスベスト)による健康被害救済制度について知りたい。 
  回答いたします
石綿(アスベスト)による健康被害の救済制度とは、石綿(アスベスト)による健康被害を受けた方及びその後遺族の方で、労災補償等の対象とならない方に対し、救済を図ることを目的に平成18年3月から開始された制度です。

対象疾病
 ・中皮腫
 ・石綿による肺がん
 ・著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺
 ・著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚

救済給付の種類
 (1)現在治療中の方に対する給付
  ・医療費(自己負担分)
  ・療養手当(103,870円/月)
  ・葬祭料 (199,000円)
  ・救済給付調整金((2)の遺族より支給が少ない場合に差額を支給するもの)
  
 (2)死亡した方の遺族に対する給付
  ・特別遺族弔慰金(2,800,000円)
  ・特別葬祭料   (199,000円)

救済給付の請求期限
   特別遺族弔慰金と特別葬祭料の請求期限が疾病や亡くなられた時期により異なります。平成23年8月30日から、請求期限が延長になりました。

 中皮腫・肺がん     
   平成18年3月26日までの死亡者 :平成34年3月27日まで
   平成18年3月27日から平成20年11月30日までの死亡者 :平成35年12月1日まで
   平成20年12月1日以降の死亡者 :死亡後15年以内 
 著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺・著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚
   平成22年6月30日までの死亡者 :平成38年7月1日まで    
   平成22年7月1日以降の死亡者  :死亡後15年以内    
申請受付窓口
 ・独立行政法人 環境再生保全機構 本部 (フリーダイヤル:0120-389-931 平日:9:30〜17:30)
  〒212-8554 川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー9F 

 ・環境省 九州地方環境事務所 (電話:096-214-0332)
  〒862−0913 熊本市東区尾ノ上1-6-22

 ・熊本市保健所 医療政策課 (電話:096-364-3186)
  〒862-0971 熊本市中央区大江5丁目1-1
   
<注意事項>
 ・同法では、時効により労災保険法に基づく遺族補償給付を受けていないご遺族に対しても、特別遺族給付金が支給されることになっていますが、その申請受付は労働基準監督署が行います。
 
  関連するホームページ(関連リンク)
  担当課
■健康福祉局 保健衛生部 医療政策課
 TEL:096-364-3186
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.