熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:547
2008年4月9日作成(2013年12月24日更新)
  避難時には何を用意したらいいですか?
  登録されている分類 [ 防災・防犯 ]
避難時には何を用意したらいいですか? 
  回答いたします
いざというときにすぐに持ち出せるように、非常持ち出し品を日頃から準備・点検しておきましょう。備蓄品は、災害復旧までの数日間(最低3日分)を生活できるように準備しておきましょう。
用意しておきたい非常持出品
 ライフラインの断絶に備えて、当面の生活を支える非常用品を用意しておきましょう。
 ・飲料水
  ペットボトル入りのミネラルウォーターは、携帯性に優れています。
  (1人1日3リットルが目安)
 ・非常食
  なるべく、調理せず食べられるものを。(家族3日分が目安)
 ・懐中電灯
  停電時や夜間の移動に欠かせません。予備の電池も用意しましょう。
 ・携帯ラジオ
   FMとAMの両方が聞けるものが便利です。予備の電池も用意しましょう。
  最近は、電池が切れてもハンドルを回すと発電するものもあります。
 ・その他
  医薬品や衣類・毛布など、家族の状況に応じて必要となるもの。
  防災ずきん、ヘルメット、ろうそく、ライター、マッチなど。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■政策局 危機管理防災総室
 TEL:096-328-2490

総務局 危機管理防災室
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.