熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:3182
2009年1月13日作成(2017年4月3日更新)
  【家庭ごみ有料化】家庭ごみ有料化の内容について
  登録されている分類 [ 分別・出し方 ]
家庭ごみ有料化の内容について教えてください。 
  回答いたします
熊本市議会の平成20年第4回定例会において、「熊本市廃棄物の処理及び清掃に関する条例」の
一部改正案が可決され、平成21年10月から、家庭ごみ有料化が始まりました。

実施時期
 平成21年10月1日から

「有料化」とは?
 「有料化」とは、ごみ処理に必要な経費の一部を、ごみを出すための指定の袋を購入することで、
  手数料として負担してもらう仕組みです

有料化の対象品目
 有料化の対象は、「燃やすごみ」と「埋立ごみ」です。
 「紙」、「資源物」、「ペットボトル」はこれまでどおり無料です。
 ※家庭から出るせん定枝や落ち葉は、これまでどおり無料です。(透明ごみ袋に入れるか、
 紐でしばって出す)

指定袋の種類と価格
 ※指定袋を購入し、その袋にごみを入れて出していただきます。
 (指定袋1枚当たりの金額(税込み))
 大袋(45リットル相当) 35円
 中袋(30リットル相当) 23円
 小袋(15リットル相当) 12円
 特小袋(5リットル相当)   4円
 ・「燃やすごみ」用は、大袋、中袋、小袋、特小袋の4種類
 ・「埋立ごみ」用は、大袋、中袋、小袋の3種類
 ※いずれの金額も1枚当たり、税込みの金額です。10枚セットで販売しています。

 (1)「燃やすごみ」用袋
      ・大袋・中袋・小袋・特小袋の4種類
      ・袋の色は、半透明
      ・文字の色は、青色
 
 (2)「埋立ごみ」用袋
      ・大袋、中袋、小袋の3種類
      ・袋の色は、透明
      ・文字の色は、緑色
 
指定袋に入らないもの(長さ1m以内、直径10cm以内の物に限る)の出し方
 (例)傘、ほうき、つえ、バット、ラケット、スコップなど
 直径10cm以内で取りまとめたものを一束とし、一束につき小袋(15リットル)以上の大きさの
 袋を1枚巻きつけて出してください

指定袋の販売
 指定袋は、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、ホームセンターなどの小売店で
 販売しています。

旧植木町地区の取扱いについて
 上記の説明内容は旧植木町地区を除く熊本市域で適用されるものです。旧植木町地区では旧植木町の指定袋 を使用して下さい。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  担当課
■環境局 資源循環部 廃棄物計画課
 TEL:096-328-2359
 E-MAIL:haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.