熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:2017
2008年4月28日作成(2018年2月27日更新)
 地下水の硝酸性窒素の削減対策を知りたい。
登録されている分類 [ 環境保全 ]
地下水の硝酸性窒素の削減対策を知りたい。  
 回答いたします
水道水源の全てを地下水で賄っている本市において、地下水中の硝酸性窒素濃度が環境基準を超過している地域があることや硝酸性窒素濃度が長期的に上昇傾向を示していることなど、地下水の硝酸性窒素の削減対策は喫緊の課題となっています。
 清れつな地下水を将来にわたって保全するため、平成19年8月に硝酸性窒素による地下水汚染の原因となる過剰な施肥や家畜排せつ物の不適正処理等の発生源対策とその目標値を定めた「第1次熊本市硝酸性窒素削減計画」を策定しました。現在、「第3次熊本市硝酸性窒素削減計画」に基づき、各種対策に取り組んでいます。
 今後も、熊本県及び熊本地域の市町村並びに関係者との連携を図りながら、本計画に定められた対策を着実に実行し、地下水の硝酸性窒素濃度を低減させ、地下水の水質を将来に亘って良好な状態で保全することに努めてまいります。
 なお、「第3次熊本市硝酸性窒素削減計画」の詳細は熊本市ホームページをご覧ください。
(熊本市ホームページ>くらし・環境>環境・地球温暖化>水の保全>「第3次熊本市硝酸性窒素削減計画」)

※詳しくは、水保全課(電話:096-328-2436)へお問合せください。  
 関連するホームページ(関連リンク)
 担当課
■環境局 環境推進部 水保全課
 TEL:096-328-2436
 E-MAIL:mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.