熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:4050
2012年1月13日作成(2018年2月24日更新)
  電子証明書の概要と申請手続きを知りたい。
  登録されている分類 [ 結婚・離婚、住民票・戸籍・証明(その他) ]
電子証明書の概要と申請手続きを知りたい。 
  回答いたします
電子証明書の概要と申請手続きは次のとおりです。

電子証明書の概要
公的個人認証サービスを利用する際に必要な証明書で、インターネットでの申請時に印鑑証明書の代わりとなるようなものです。
この電子証明書は、ICカードである住民基本台帳カード(住基カード)に記録し、暗証番号(英数字4文字以上16文字以下)を設定します。

申請方法
 (1)申請窓口
   お住まいの区域にかかわらず、どの区役所でもご利用いただけます。
   ○各区役所区民課   
   ○城南総合出張所
 注:マイナンバー制度開始に伴い、住民基本台帳カードの交付は平成27年12月28日(月)まで、住基カードに格納する公的個人認証サービスの電子証明書の交付は平成27年12月22日(火)となっております。

 (2)申請者
   ご本人が行うのが原則です。
   本人が入院中などやむを得ない理由により代理申請を希望される場合には、
   諸条件がありますので、事前に区民課までお問い合わせください。 
  (3)必要なもの
    【本人が来所する場合】
      ・電子証明書発行申請書(窓口に設置してあります)
      ・住民基本台帳カード
      ・官公署発行の顔写真つきの本人確認書類(運転免許書・パスポート等)
       <注意事項>
        ・顔写真つきの住民基本台帳カードをお持ちの方は運転免許証・パスポート等は不要です。
        ・顔写真つきの本人確認書類は、住所・氏名等の記載内容が現在の住民登録と一致している
     必要があります。
        ・顔写真つきの証明書をお持ちでない場合も申請はできますが、手続きに日数がかかり、
     再度受け取りのために窓口に来ていただくことになります。
    
     【代理人が来所する場合】
    ※代理人による申請の場合、次のことが前提となります。
     ●本人が熊本市に印鑑登録をしていること
     ●代理人が官公署発行の顔写真つき本人確認書類(運転免許証・パスポート等)を
      持っており、その記載内容(住所・氏名等)が現在の住民登録と一致していること
    
    申請時に必要なものは以下のとおりです。
     ・本人の住民基本台帳カード
     ・本人の印鑑登録証明書(3ヶ月以内のもの)
     ・本人が作成した代理人選任届(記名と実印の押印が必要。用紙は窓口に設置してあります)
     ・本人の証明書のコピー(写真つきのものをお持ちでなければ保険証等で構いません)
     ・代理人の官公署発行の顔写真つき本人確認書類
   <注意事項>
     ・代理人による申請の場合は、1週間から10日ほど日数がかかり、代理人に3回ほど
      窓口にお越しいただくようになります。
 (4)手数料
    500円

電子証明書の有効期間
有効期間は3年間ですが、住所・氏名などが変更になった場合はその時点で失効となります。 

詳しくは、
中央区役所区民課(電話:096-328-2242)
東区役所区民課  (電話:096-367-9124)
西区役所区民課  (電話:096-329-8503)
南区役所区民課  (電話:096-357-4126)
北区役所区民課  (電話:096-272-6900)
にお問い合わせください。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■市民局 市民生活部 地域政策課
 TEL:096-328-2031
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.