熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:1815
2008年4月25日作成(2017年10月21日更新)
  療育手帳の再判定申請について知りたい。
  登録されている分類 [ 障がい、障がい者 ]
療育手帳の再判定申請について知りたい。 
  回答いたします
知的(発達)障のがいある方に対して交付される福祉手帳です。手帳を持つことによって、各種の福祉サービスが受けやすくなり、一貫した指導や相談を受けることができます。
手帳は熊本市障がい者福祉相談所において知的(発達)障がい者(児)と判定された人に4段階「A1(最重度)、A2(重度)、B1(中度)、B2(軽度)」区分して交付され、程度によって受けられるサービスが異なります。
対象者、申請手続き等は次のとおりです。

対象者
 18歳代までに知的障がいが現れた方
 ※一般的機能が明らかに平均よりも低く、同時に適応行動に障がいを伴う状態で、
  それが18歳までに現れた方

申請の窓口
 ・中央区役所福祉課  096-328-2311
 ・東区役所福祉課   096-367-9127
 ・西区役所福祉課   096-329-5403
 ・南区役所福祉課   096-357-4129
 ・北区役所福祉課   096-272-1118
 ・河内総合出張所   096-276-1111
 ・天明総合出張所   096-223-1111
 ・城南総合出張所   0964-28-3111
 ・清水総合出張所   096-343-9161
 ・託麻総合出張所   096-380-3111
 ・幸田総合出張所   096-378-0172
 
再判定申請
 手帳に記載の次期判定年度中に再度判定を受ける必要があります。
 次期判定年度は、手帳の有効期限を示しています。次の判定年度がきたら
 再判定を受ける必要があります。
 再判定を受けると、障がいの程度や身体の状況等を確認し、手帳の新しい
 有効期限が決定されます。
 注:再判定年度になっても通知はありませんので、次期判定年度を十分確認の上、
   忘れずに申請してください。
 (1)区役所福祉課等で申請します
  ※申請に必要なもの
   ・申請書(申請先にあります)
   ・印鑑
   ・現在お持ちの療育手帳
 (2)後日、熊本市障がい者福祉相談所から面接日の通知が来ます。
 (3)面接日に相談所で判定を受けてください。(再判定年度が過ぎている手帳は
  一部ご利用できない制度もあります。)
 (4)区役所福祉課等から通知が届いたら、区役所福祉課等に手帳を取りに来てください 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課
 TEL:096-328-2519
 E-MAIL:shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.