熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:1747
2008年4月25日作成(2018年4月4日更新)
  母子・父子福祉センターとはどのような施設ですか?
  登録されている分類 [ 子育て、ひとり親、子育て(その他) ]
母子・父子福祉センターとはどのような施設ですか? 
  回答いたします
母子家庭、父子家庭および寡婦の方々の自立と生活の安定を図るため、生活・住宅・養育・教育などの家庭一般相談、介護・医療相談、法律相談や就業に関する相談などの各種相談に応じたり、就業に必要な技能取得のための講座や教養を高める講座を開いたり、講演会やレクリエーションを企画、開催して母子家庭、父子家庭および寡婦の方々が生きがい、やりがいを見出し、明るく、前向きに生活できるよう支援している施設です。

事業内容    
 (1)各種講座
  ・技能講座
  ・教養講座
  ・児童健全育成
  ・健康講座
    ・ふれあい事業
 (2)相談
  ・法律相談(予約が必要)
  ・家庭一般相談
  ・医療、介護相談

対象者
 母子家庭、父子家庭、寡婦

開館時間
 火曜日〜土曜日  午前9時〜午後9時
 日曜日     午前9時〜午後5時

休館日
 毎週月曜日・祝日
 年末(12月28日〜31日)、年始(1月1日〜4日)

利用料
 無料

お問合せ先
 熊本市母子・父子福祉センター(電話:096-385-1160) 
  関連するホームページ(関連リンク)
  関連する質問
  担当課
■健康福祉局 子ども未来部 子ども支援課
 TEL:096-328-2158
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.