熊本市コールセンター「ひごまるコール」
熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
 戻る
FAQ-ID:347
2008年4月7日作成(2019年10月16日更新)
 水道の新設工事・宅地内の給水管工事について知りたい。
登録されている分類 [ 給水・漏水 ]
水道の新設工事・宅地内の給水管工事について知りたい。  
 回答いたします
水道の新設・改造・修繕・撤去の工事を行う際には、上下水道局(以下 局という)へ工事の申請が必要です。
工事が必要な際には、局が指定する給水装置工事事業者に工事を依頼してください。

水道工事のお申し込みについて
 ・新設
  家などの新築にともない、新しく水道をひくとき
 ・改造
   家の建替え、給水管の種類や太さを変えたり、蛇口の位置を変えたり、
  増やしたりするとき
 ・修繕
  軽微な変更である蛇口の取替えや補修並びにこま、パッキンの取替え以外の
  給水管を修繕をするとき
 ・撤去
  家屋の取り壊しなどにともない。水道の設備を撤去するとき
 注:指定給水装置工事事業者はお客さまから工事の依頼を受けたのち、
   給水装置工事申請書・配管図面など、必要な書類を作成して局に給水装置工事
   の申し込みをします。

 ※指定給水装置工事事業者の一覧は下記の関連するホームページをご覧ください。

工事・修理の際は
 ・工事の費用
  給水装置工事事業者に工事を依頼されますと、その工事に対する工事費用と
  局に対する手数料が必要になります。
  これらはすべて、お客さまのご負担になります。
  工事費用については、使われる材料や工事の規模によって金額が異なります。
  工事費用の見積りは、局では行っておりません。
  工事を依頼する指定給水工事事業者へ見積りを依頼・検討したのち、十分な
  合意の上で契約なされますことをおすすめします。
 
手数料
 ・加入金
  新たに水道を引いたり、より口径の大きいメーターに変更する工事の場合は、
  メーターの口径に応じて加入金を納めていただきます。  
 ・設計審査手数料
  お客さまから工事の依頼を受けた指定給水装置工事事業者は、
  給水装置工事申込書・配管図面など必要な書類を作成して、
  局に給水装置工事の申し込みをします。
  局では申し込みのあった工事の設計について審査します。
  この設計審査にかかる手数料が設計審査手数料です。
 ・工事検査手数料
  給水装置工事の工事完了後、局では設計書どおりに工事が行われているかどうか
  など検査を行います。
  この工事検査についてかかる手数料が、工事検査手数料です。
 ※加入金・設計審査手数料・工事検査手数料の詳しい内容は下記の関連するホームページ
  をご覧ください

お問合せ先
 ・給排水設備課 給水装置班(電話:096-381-1152)  
 関連するホームページ(関連リンク)
 担当課
■上下水道局 総務部 給排水設備課
 TEL:096-381-1153
 E-MAIL:suidoukyuhaisui@city.kumamoto.lg.jp
 このFAQの評価
Q  この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
    ※ここからのお問合せには、回答できませんので
     
ご注意ください。

    ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、
     
こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.