熊本市コールセンター「ひごまるコール」
ホーム よくある質問 各種イベント・講座 コールセンターデータ集
FAQ-ID:135
2008年4月7日作成(2016年5月1日更新)
  家電4品目の処分方法についての問合せ先を教えてください。
  登録されている分類 [ リサイクル ]
家電4品目の処分方法についての問合せ先を教えてください。 
  回答いたします
家電4品目の処分方法は、次のとおりです。

家電4品目とは?
 家電4品目とは、次の6つです。業務用のものは対象外です。
  ・エアコン
  ・テレビ(ブラウン管式・液晶・プラズマ)
  ・冷蔵庫、冷凍庫
  ・洗濯機、衣類乾燥機

処分方法
 【買い替えの場合】
  ・新しい家電品を買ったお店に引取りを依頼してください。
 【処分のみの場合】
  ・購入した販売店へ引取りを申し込んでください。
   注:処分する家電製品の購入した販売店がない場合は、次の回収方法から選択してください。

回収方法
 【回収を依頼する場合】
  次の回収センターへご相談ください。
  ・家電品処理センター    (電話:096-389-7711)
  ・リサイクル事業センター (電話:096-357-0070) 
  ・一般廃棄物処理業協同組合(電話:096-285-8882)
 
 【自分で持ち込む場合】
  熊本市周辺に2か所の指定引取場所があります。
    持ち込む場合には、事前に料金の支払方法等を電話で確認してから持ち込んでください。
  ・熊本新明産業株式会社(熊本市南区南高江3-3-53     電話:096-357-1773)
  ・九州産交運輸株式会社(上益城郡益城町平田字深迫2526  電話:096-388-2731)

リサイクルに必要な費用
 料金には使用済み家電4品目の収集運搬とリサイクルにかかる費用の支払いがあります。
 『 消費者が支払う料金 = 収集運搬料金 + リサイクル料金 』
 
 (1)収集運搬料金
   消費者の元から引き取り、製造業者等の指定引き取り場所まで運ぶために必要となる費用です。
   この料金は、小売業者が設定し、公表していますので、引取りを依頼する小売業者に、
     お尋ねください。
 
 注:消費者が自分で製造業者の指定引き取り場所へ持ち込む場合には、
      収集運搬料金はかかりません。
 
 (2)リサイクル料金
   製造業者等が、リサイクルするために必要となる費用です。この料金は製造業者が設定して、
   公表しています。製造業社名と品目が分かっていれば、引取りを依頼する業者等にかかわらず、
   料金が決まります。家電小売店の店頭やインターネットで調べることができます。
 
 注:消費者が自分で製造業者等の指定引取り場所へ持ち込んだ場合にも、
      リサイクル料金は必要です。 
  関連するホームページ(関連リンク)
  担当課
■環境局 資源循環部 廃棄物計画課
 TEL:096-328-2359
 E-MAIL:haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp
  このFAQの評価
Q この説明は分かりやすかったですか?
       
  上記の評価にされた理由をお聞かせください。
   ※ここからのお問合せには、回答できませんのでご注意ください。
   ※ひごまるコールや熊本市へのお問合せは、こちらのお問合せページからお願いします。
Copyrights 2008 Kumamoto City Allrights Reserved.